INTERVIEW 09

ER / 中途入職 6年目(当時)長谷川 早貴からのMessage

保育室や職場のサポートが万全子育て中も安心して働けます

Q1.どうして看護師になろうと思いましたか。

高校生の時、友人から誘われた職場体験で産婦人科を見学しました。産婦人科は赤ちゃんが生まれるところだと思っていましたが、その日は死産の赤ちゃんがいました。とても衝撃的で、それまで産婦人科には明るいイメージしかありませんでしたが、そうではない命も扱うところだと知りました。その時、命の重さを感じたのと同時に、責任はすごく大きいけれど、命を扱う仕事に携わることに魅かれました。

Q2.新東京病院を選んだ理由を教えてください。

大学を卒業した後、地元の病院の内科で3年勤めて、結婚を機に転職することにしました。夫の職場が都内でしたので、東京近郊で病院を探しました。いくつか候補があってどれも見学をしましたが、新東京病院はスタッフ同士がとてもよく挨拶をしていましたし、私にもいろいろな人がすれ違いざまに挨拶をしてくれて、かなりいい印象を受けました。見学したその日に、第一印象でここに決めました。もともとやってみたかった外科がありましたし、新東京病院だと必然的に循環器も勉強できるので、ここに決めました。入職して6年目になりますが、最初は外科に入り、それからICUに異動して出産、育休を経て、現在のERに至っています。

Q3.看護部の先輩や同僚を見ていてどんなことを感じますか。

みんなが常にお互いのことを考えて仕事をしています。日勤、夜勤それぞれが時間帯の中で終わらせ、仕事がずれていくことによる引き継ぎを減らそうとする意識が強いと思います。時間帯の中で終わらせるために、手の空いた人から優先順位の高い仕事を分担してやっていますが、誰かに指示されるのではなく自主的にやる雰囲気ができています。大変そうな人がいたら進んで手伝ったり、力を合わせたりして助け合うところがすごいと思います。

Q4.仕事と子育ての両立をどのように乗り越えていますか。

1歳9か月の子どもがいるので1年間の育休を取った後、子どもを病院の保育室に預け、私は時短を使わずに8時半~17時15分までフルで働いています。患者さんが多いと遅くなる日もありますが、基本的には定時で帰ります。ERには時短勤務の人も結構いて都合に合わせて選択肢があるので、すごく助かっています。病院の保育室は先輩たちもよく利用していたので、私も迷わず保育室に預けました。
最初の頃は子どもがよく熱を出していたので休むことが多かったのに、ERでは全く嫌な顔をされず、それどころか「それが当たり前だよ」とみんなが言ってくれました。子どもが熱を出して休むと、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになりますが、「うちも何回病院行ったかわかんないよ」と自分の体験を交えて励ましてくれるので、こちらとしても「休んだ分、また頑張らないと」と前向きになります。

Q5.仕事をする上で、出産の前後で変わったと思うことはありますか。

小さなお子さんが救急で来ると、出産前と比べて子どもの扱い方が自分でも変わったと思いますし、親御さんへのフォローも変わったと思います。お子さんの苦痛も何とかしてあげたいし、心配する親御さんの気持ちもすごく分かります。それは出産を経験して気付いたことの一つです。
効率よく仕事をしようと以前にも増して思うようにもなりました。お迎えの時の子どもの笑顔に癒され、早く帰ろうという意識がはたらいていることを実感します。

Q6.新東京病院の自慢は、どんなところにありますか。

子育てをする人に限っていうなら、24時間預かってくれる病院の保育室もありますし、普通の保育園と違ってお迎えの時間に縛りがないので、急に仕事が遅くなる時も対応してもらえます。保育士の先生たちも優しくてしっかりお世話をしてくれるので、安心して仕事に集中できます。私はとても満足しています。
さらに私のような子育て中のスタッフに対し、職場全体が理解を示して温かくサポートしてくれる環境があります。子育ての先輩たちに自分が分からないことが相談できるので、病気した時の先輩ママはとても心強い存在です。

Q7.将来はどんな看護師になりたいと思いますか。

ERには本当にさまざまな疾患の患者さんが来るので、どんな患者さんがきてもきちんと対応できる看護師になりたいです。そのためにはいろいろな知識を身に付けなければならないし、それができれば他の診療科でもふさわしい看護ができると思います。ちゃんと勉強していかなければならないと日々、感じています。

Q8.このサイトをご覧になっている方にメッセージをお願いします。

小さな子どもがいて転職を考えているなら、新東京病院をお勧めします。私の体験上、いろんな面で新東京病院は子育てしながらでも働きやすい職場だと思うからです。来年、2人目の子どもを出産する予定なので育休を取りますが、できればERで復職したいと思います。
働きやすさには待遇も大切ですが、結局は人間関係だと思います。仕事のハードさとか責任の重さとかもありますが、人間関係が良ければ辛いことがあっても相談できたり、助けてもらったりして何とか頑張っていけます。ここでならきっとそんな体験ができ、働いて良かったと感じられることがあると思います。

2020RECRUITMENTEVENTS

就職説明会
2020年度
  • 9月26日(
  • 10月31日(
  • 11月28日(
  • 12月5日(
採用試験
2020年度
  • 9月12日(
  • 10月17日(
  • 11月14日(
  • 12月12日(

応募書類は試験3日前までに必着
募集要項はこちら

看護学生インターンシップ

2020年春のインターンシップ開催中止について

新東京病院に関心をもってくださってありがとうございます。
コロナウイルス肺炎への対策として、春のインターンシップの開催を中止することになりました。
患者さんの安全を第一に考え、家族を含めた来院者を制限している状況が続いております。
インターンシップを再開する際には、ホームページに掲載させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。